RDF RSS XML
 

◆パソコン環境整備

セキュリティ管理

最近のインターネット環境は目覚しいものがあり、フレッツISDN、フレッツADSL、光回線に代表されるように、常時接続が当たり前になってきました。
また、ホームページの公開やWAN(広域ネットワーク)を利用するために固定IPを使用している方もいらっしゃるようです。

ところが、ADSLや光など常時接続や固定IP接続は便利な反面、ちゃんとしたセキュリティ対策をとっていないと、自分自身の居場所が固定されるため、ハッカーに自分自身の身を晒しているようなものです。
最近では、そういう無防備なパソコンをサーチ(検索)する便利な(?)裏ツールも存在します。

特に業務でパソコンを使い、インターネットを行っている会社、もちろん個人ユーザーであっても、外部からのアクセスを監視し、自分自身の身を守ったり、情報が漏れないようにするべきです。

また、ウィルスをばら撒く踏み台や自分以外のコンピューターをアタックするための踏み台にされることもあります。
自分のパソコンに被害がないからといって安心してはいけません。

常に外部からの侵入者がいないか、変なソフトが自分のパソコンから外部に接続に行っていないか監視することが重要です。

また、最近では特別番組にもありましたが、無線LANを使用していると建物の外から電波によって自分のパソコンにアクセスしてくる方法もあります。
セキュリティに関しては、さまざまな裏テクニックがあります。
メーカーも抜け道が無いよう対策を講じてくれてますが、

便利になればなるほどそういった専門知識が必要となります。

Copyright (c) 2000-2011, all Rights Reserved 株式会社ピーオーピー
update:2011/02/06